週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(7月12~19日)

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに再着陸。地下の風化していない岩石の採取に成功した可能性が高い。津田雄一・プロジェクトマネジャー=写真=が記者会見で。

     米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が議会下院で証言し、月内に利下げに踏み切る可能性を示唆した。

     ハンセン病元患者家族への賠償を国に命じた熊本地裁判決をめぐり、国は控訴の見送りに合わせ元患者と家族への反省とおわびを盛り込んだ安倍晋三首相談話を発表した。原告団長の林力さんが会見で。

     中米4カ国歴訪の途中に米ニューヨークで滞在中の台湾の蔡英文総統がコロンビア大で講演し、大学教授や学生らと意見交換した。香港で反対運動が起きている「逃亡犯条例」改正案に触れて。

     テニスのウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルス決勝で、望月慎太郎(16)=写真、Team YUKA=がカルロス・ヒメノバレロ(スペイン)を6-3、6-2で降し、4大大会ジュニアの同種目で日本人初優勝を果たして。

     韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が青瓦台(大統領府)での会議で、日本政府による半導体素材の対韓輸出規制を非難。韓国企業は供給先の多角化などで脱日本依存を進めると指摘して。

     米フェイスブック(FB)が来年に発行を目指す仮想通貨(暗号資産)「リブラ」をめぐり、ムニューシン米財務長官は会見で強い懸念を表明。金融機関と同様に犯罪対策などの基準を順守させる必要があると強調した。

     FBでリブラ計画の責任者を務めるデビッド・マーカス氏が、米上院銀行委員会が開いたリブラに関する公聴会で。

     トランプ米大統領がツイッターで、野党・…

    残り1030文字(全文1732文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月14日号

    コロナが迫る 非接触ビジネス第1部16 「脱3密」に勝機あり リアル×ネットで株価急騰 ■白鳥達哉/種市房子19 インタビュー 鈴木康弘 日本オムニチャネル協会会長、デジタルシフトウェーブ社長 「ネット起点に、実店舗を運営」20  諸富徹 京都大学大学院 経済学研究科教授 「脱炭素社会への契機にも」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット