テクノロジーワールドウオッチ

シリコンバレー キャッシュレス化と人権=中島和宏

    便利なキャッシュレス会計だが、貧困層は利用できない(Bloomberg)
    便利なキャッシュレス会計だが、貧困層は利用できない(Bloomberg)

    「キャッシュレス化」が浸透しつつあるアメリカ国内だが、一方で、この流れに逆行するかのように見える動きもある。カリフォルニア州のサンフランシスコ市議会では、市内に立地する小売店舗に対してキャッシュレス会計のみの営業を禁止、現金払いでの対応を義務付ける条例案を可決した。

     条例の背景にあるのは、貧困層の存在だ。連邦預金保険公社の2017年の報告によると、米国世帯のうち6・5%、およそ2000万人が銀行…

    残り299文字(全文498文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月3日号

    絶望の日韓16 「次は自動車」焦る韓国 戦後最悪いつまで ■浜田 健太郎19 インタビュー 申ガク秀 元駐日韓国大使 “法の日本”と“正義の韓国”の妥協点 「韓国政府と日韓企業で徴用工補償を」20 徴用工問題の本質 植民地支配の “清算”に変化 ■浅羽 祐樹22 韓国社会の意識 摩擦招いた道徳的“正 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット