【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

週刊エコノミスト Online編集後記

加藤結花/種市房子

編集部から

 アニメ映画「この世界の片隅に」が8月、NHKで地上波初放送された。たとえ良い作品でも、何度も見るのはしんどい映画というのがあると思うが、私にとっては同作がそれだ。太平洋戦争中の市民の生活を描いた「この世界…」は、日常の物語が優しく心癒やされるものだからこそ、戦争の理不尽さが際立つ。

 私自身が映画の舞台と同じ広島県呉市の出身なので見覚えのある街の風景や方言により敏感になってしまっている部分もあるのだろう。クーラーの利いた部屋で見ても、見終える頃にはじっとりと汗をかいてしまう。

 残酷な物語だが、日常のシーンはくすりと笑えて癒やされる。特に、主人公すずの声優を務めた女優のんさんの声は、人懐っこい印象のすずにぴったりで可愛らしい。今年の夏は帰省できなかったので、すずさんの方言を聞きながら平和とふるさとに思いをはせた。

残り1091文字(全文1456文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事