週刊エコノミスト Online深層真相

パラ懇談会顧問に谷垣氏 都知事“五輪の顔”地固め

     東京湾埋め立て地の五輪競技会場で8月下旬、パラリンピックについて考える東京都主催の懇談会が開かれた。芸能人やアスリートが顔をそろえる中、報道陣の注目を集めたのは車椅子で小池百合子知事の隣に座した谷垣禎一・前自民党総裁だった=写真。

     2016年に自転車事故で頸髄(けいずい)損傷を負って政界を引退した谷垣氏は、5月に知事から懇談会の「名誉顧問」を委嘱された。谷垣氏といえば今年に入って自民党内の一部で次期都知事選候補に推す声が出ていただけに、「知事が懐柔作戦に出た」と…

    残り352文字(全文586文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月24日号

    勃発!通貨戦争18 消去法の“ドル・円2強” 米利下げでも高止まり ■岡田 英/吉脇 丈志21 インタビュー 篠原尚之 元財務官 「世界緩和競争の円高圧力 1ドル=90円も視界に」22 ドル売り・人民元買い 禁断の“為替介入”シナリオ ■武田 紀久子23 「為替操作国」認定の真意 新“関税カード”の [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット