週刊エコノミスト Onlineワイドインタビュー問答有用

「村上RADIO」仕掛け人=延江浩・エフエム東京ゼネラルプロデューサー/761

 めったに公の場に姿を現すことのない作家・村上春樹さん。村上さんがラジオDJを務めるのが昨年8月に放送を開始したエフエム東京の「村上RADIO(レディオ)」だ。延江浩さんは番組の仕掛け人のプロデューサーで、作家でもある。

(聞き手=加藤結花・編集部)

── 村上春樹さんの作家デビュー40周年を記念して今年6月、東京都内で開催した公開録音イベント「村上JAM」には150人の無料招待枠に約1万4000通の応募があったとか。村上さんのファンにとっては忘れらない一夜になりましたね。

延江 すごい夜でしたね。絶対失敗できないプレッシャーと極上の時間を過ごせた余韻で、僕も含めスタッフは村上JAMが終わってから1週間は使い物にならなかったですよ。

 春樹さんの作家活動40周年を記念して何ができるか考え、春樹さんがかつて経営していたジャズバー「ピーターキャット」を再現したいとの思いに至りました。数えきれないほどのCDと約1万5000枚のレコードを持ち、 「文章は音楽から学んだ」と語る春樹さんですから、ジャズの存在は欠かせませんでした。

残り4459文字(全文4921文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月9日・16日合併号

世界経済 ’22年下期総予測第1部 世界経済&国際政治14 米国は景気後退「回避」も 世界が差し掛かる大転機 ■斎藤 信世/白鳥 達哉17 米ドル高 20年ぶり高値の「ドル指数」 特徴的な非資源国の通貨安 ■野地 慎18 米長短金利の逆転 過去6回はすべて景気後退 発生から平均で1年半後 ■市川 雅 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事