週刊エコノミスト Online書評

『野生化するイノベーション』『巨大銀行のカルテ』『ある物理学者の回想』『がん消滅』

     日々耳にする「イノベーション」とはそもそも何なのか? 専門家が産業革命以降の歴史など最先端の研究成果から疑問に答えた。多様な技術革新が社会を進化させた実例を挙げ、その必要性を強調。同時に、イノベーションは生み出した張本人や企業、国家が制御不能なほどの速さで既存の秩序を壊す「野生化」の習性を持つと分析する。いかに政府と企業、個人がイノベーションと向き合うべきかも提案。貴重な指摘は日本の閉塞(へいそく)感打破にぜひ生かしたい。(W)

     連日情報の洪水に漠然と接していると、あ…

    残り740文字(全文977文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月14日号

    コロナが迫る 非接触ビジネス第1部16 「脱3密」に勝機あり リアル×ネットで株価急騰 ■白鳥達哉/種市房子19 インタビュー 鈴木康弘 日本オムニチャネル協会会長、デジタルシフトウェーブ社長 「ネット起点に、実店舗を運営」20  諸富徹 京都大学大学院 経済学研究科教授 「脱炭素社会への契機にも」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット