週刊エコノミスト Onlineエコノミストオンライン

LG化学、CATLが中国で攻勢 EV電池で日中韓が「三つどもえ」=湯進

    中国で販売が始まったテスラの「モデル3」(筆者撮影)
    中国で販売が始まったテスラの「モデル3」(筆者撮影)

     米国の電気自動車(EV)メーカーのテスラは10月、中国・上海市に投資総額約70億ドルを投じた新工場「ギガファクトリー3」を稼働させた。今年1月の着工からわずか10カ月でEVの生産開始にこぎ付けた経営手腕は「イーロン・マスク・スピード」と称される。これは中国EV市場攻略への本気度の表れと見られ、国産EVが多かった中国で一石を投じた。

     テスラはEVの性能を左右する「リチウムイオン2次電池」市場にも衝撃を与えた。テスラ車向けの円筒型の…

    残り3307文字(全文3524文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月26日号

    食肉 大争奪16 豚肉が不足する中国の爆買い 世界の食肉市場を翻弄 ■三石 誠司20 世界の牛・豚データ 中国が牛肉も豚肉も爆食 ■編集部/監修・柴田 明夫22 アフリカ豚コレラは水際で防ぐ ■呉 克昌23 食肉関連15社 日ハム、不二製油、伊藤ハム米久 ■編集部25 混乱(1)TPP、日米貿易協定 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット