国際・政治ワールドウオッチ

カリフォルニア 山火事対策で計画停電=瀧口範子

    風を受けて山火事は広範囲に広がる(Bloomberg)
    風を受けて山火事は広範囲に広がる(Bloomberg)

     カリフォルニア州北部を中心に電力やガスを供給するPG&Eが、山火事のリスクを低減しようと10月から断続的に計画停電を行っている。

     山火事を引き起こす原因の一つに老朽化した電力施設や垂れ下がった電線があるとされる。同社は危険を回避し、火災発生時の賠償責任などを逃れるために、計画を立てている。

     10、11月は夏の高温で樹木がカラカラに乾燥したところへ強風が吹くため、山火事が多く発生す…

    残り288文字(全文480文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月27日号

    未来産業の本命 新エネ、DX、デジタル通貨第1部 エネルギーとデジタルが生む革新14 脱炭素の大開拓時代 革命は日本から始まる ■浜田 健太郎/村田 晋一郎16 新エネ(1) 洋上風力 潜在力は原発500基分 ■宗 敦司19 (2) 送配電 「直流送電」で再エネ普及へ ■南野 彰24 (3) 蓄電池 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事