週刊エコノミスト Online闘論席

古賀茂明の闘論席

     Bloomberg
     Bloomberg

     11月1日の日本経済新聞に「北陸電、歳暮受け取り禁止 関電問題受け 東北電は届け出制」という見出しの記事が掲載された。記事によれば、北陸電力は、歳暮や中元の贈答品は、今後、全社員受け取り禁止にするという。当然のことだ。

     驚くような話も出ていた。東北電力は「常識の範囲を超える贈答や接待の授受を禁じているが、判断に迷った場合の相談窓口を設ける。多額の金品を受け取ってしまった場合にも届け出をする仕組みにする」という。そもそも多額の金品など受け取り禁止のはずなのに、届け出とはどういうことか。

     さらに、Jパワーは、歳暮や中元を「受け取らざるを得ない場合は上司に報告するよう義務付ける」という。「受け取らざるを得ない場合」とはどういう場合か。Jパワーにも、関西電力にとっての森山栄治元高浜町助役のような人がいるということなのか。

    残り441文字(全文803文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月22日号

    EVと再エネ 儲かる金属14 日米欧中の電池大争奪戦 政府と企業の胆力が試される ■金山 隆一18 レアアースのネオジム 双日が豪ライナスに出資 ■小田切 尚登/編集部19 ネオジム磁石 大同特殊鋼とホンダが独自開発 ■編集部20 株価急騰 EVで注目の海外企業はこの5社 ■編集部21 銅 「新しい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事