週刊エコノミスト Onlineワイドインタビュー問答有用

地域の宝に捧げた半生=三膳時子・NPO霧多布湿原ナショナルトラスト前理事長/769

    撮影=佐々木 龍
    撮影=佐々木 龍

     北海道浜中町に広がる霧多布(きりたっぷ)湿原。夏には百花繚乱(りょうらん)、多種多様の高原の花々が湿原を埋め尽くす。この湿原の土地を買い取る活動を19年間続けてきたNPO(非営利活動法人)の理事長を9月に退任した三膳時子さんが、その歩みを振り返る。

    (聞き手=冨安京子・ジャーナリスト)

    「花のじゅうたんを眺めて生きられる幸せ」

    「何の取りえもない普通のおばさんが、自然保護活動に関わることができました」

    残り4337文字(全文4537文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月2日号

    ガソリン車ゼロ時代第1部 激変する自動車産業22 EVで出遅れる日本 市場奪取へ勝負の10年 ■市川 明代/白鳥 達哉26 図解・日本の雇用 製造から販売まで、2050年に80万人減も ■白鳥 達哉28 ガソリン車よりエコ! 生産から廃車まで、EVのCO2排出は少ない ■桜井 啓一郎31 インタビュ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事