週刊エコノミスト Online深層真相

ワイド特別版 2020年の企業人事情報 通信 ドコモ社長 慣例なら交代 2副社長の名が挙がる

    Bloomberg
    Bloomberg

     NTTドコモは、吉沢和弘社長(64)=写真=が20年6月で就任4年を迎える。同社トップは4年で交代するのが慣例で、吉沢氏の交代が濃厚だ。通信業界では「よく4年間持ちこたえた」との評が聞かれる。

     吉沢氏は、携帯電話料金値下げ対応に追われ続けた。18年に菅義偉官房長官が携帯電話料金値下げを業界に求めたが、ドコモにとっては大幅減益となるだけに慎重に検討が重ねられた。これに対して、政府とも関係が強い親会社のNTTは積極的な値下げを求めていたとされる。結局、ドコモは値下げを発表したものの、NTTの一部役員と…

    残り379文字(全文631文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月4日号

    AIチップで沸騰!半導体第1部 世界の開発最先端14 GAFAも開発に乗り出す AIチップの8兆円市場 ■津田 建二/編集部18 Q&Aで分かる AIチップ ■編集部/監修=本村 真人21 インタビュー ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP) 山本達夫 社長「推論用AIチップのコア開 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット