国際・政治ワールドウオッチ

フィリピン 使い捨てプラ規制強化=坂田和仁

    廃プラスチックごみであふれるマニラ市内(JETROマニラ事務所提供)
    廃プラスチックごみであふれるマニラ市内(JETROマニラ事務所提供)

     ドゥテルテ大統領は11月、使い捨てプラスチック使用禁止の法整備を進めると発表した。背景には廃プラスチックで汚染されたマニラ湾や河川の問題がある。

     国会では、使い捨てプラスチックの使用禁止や輸入の禁止、さらには使用した場合に罰金や事業取り消しの処分を科すといった法案が提出された。

     地方自治体レベルでは、すでにプラスチックの使用を規制、または禁止する条例を持つ58の自治体(8月末時点)が存在する。…

    残り299文字(全文498文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月27日号

    未来産業の本命 新エネ、DX、デジタル通貨第1部 エネルギーとデジタルが生む革新14 脱炭素の大開拓時代 革命は日本から始まる ■浜田 健太郎/村田 晋一郎16 新エネ(1) 洋上風力 潜在力は原発500基分 ■宗 敦司19 (2) 送配電 「直流送電」で再エネ普及へ ■南野 彰24 (3) 蓄電池 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事