週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(2月1~6日)

     安倍晋三首相が衆院予算委員会で、「桜を見る会」の前夜祭について、政治資金収支報告書への記載は不必要と強調して。

     合成麻薬のMDMAやLSDを自宅で所持したとして麻薬取締法違反に問われた元俳優、沢尻エリカ被告(33)=写真=が東京地裁での初公判で起訴内容を認め、俳優復帰を否定して。6日の判決で、懲役1年6月、執行猶予3年を言い渡された。

     英国は1月31日午後11時、欧州連合(EU)を離脱した。ジョンソン英首相が離脱直前に公開した国民向けのビデオメッセージで。

     野党は衆院予算委員会で、安倍内閣が7日に定年を迎える黒川弘務・東京高検検事長(62)の勤務を国家公務員法に基づき半年間延長したことについて、政治的な意図を拭いきれないと批判した。国民民主党の渡辺周氏が。

     米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁が、本拠地ワシントンでのウォリアーズ戦で、鼠径(そけい)部の負傷から約1カ月半ぶりに復帰して。先発で25分52秒プレーして11得点、8リバウンドだった。

     北海道大の西浦博教授(理論疫学)が日本外国特派員協会で記者会見し、新型コロナウイルスの実際の致死率は0・3〜0・6%程度にとどまるとの分析を明らかにして。

     中国の習近平国家主席(共産党総書記)が、新型コロナウイルスによる肺炎対策をテーマに招集した党中央政治局常務委員会で。地方行政の引き締めを図ったとみられる。

     日本電産は、日産自動車の元副最高執行責任者(COO)で1月に特別顧問に就いた関潤氏(58)を4月1日付で社長に昇格させる人事を発表した。関氏が会見で、日産を退社したことについて。

     相模原市の「津久井やまゆり園」で45人…

    残り1032文字(全文1732文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月16日号

    コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット