週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(2月29日~3月6日)

     北海道の鈴木直道知事=写真=が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「緊急事態宣言」を発表。道民に週末の外出を自粛するよう求めて。

     新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため政府が全国の小中高校の休校を要請したが、見送る自治体もあった。市立小学校を休校しないことを決めた群馬県太田市の清水聖義市長が政府を批判して。

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けた安倍晋三首相の記者会見で、司会役の長谷川栄一内閣広報官が終了を通告した際、フリージャーナリストの江川紹子さんが続行を求めて。長谷川氏は予定の時間が過ぎたとして打ち切った。

     東京オリンピック男子代表選考会を兼ねた東京マラソンで、大迫傑(すぐる)(28)=写真、ナイキ=が2時間5分29秒の日本新記録で日本選手トップの4位となり、五輪代表へ大きく前進した。レース直後のインタビューで涙を拭いながら。

    残り1348文字(全文1720文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月9日号

    指標で先読み 米国経済14 消費者心理は底入れ 株の「先高」示唆か ■種市 房子18 ISM指数 企業景況感を速報 製造業不況 コロナ前に顕在化 ■馬渕 治好20 企業向け貸し出し 資金繰り需要を反映 政策後押し 30%増 ■丸山 義正21 PER(株価収益率) 株の割高感示す 企業利益2割上振れ期 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット