週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(3月7~13日)

     韓国の康京和(カンギョンファ)外相が冨田浩司駐韓大使を外務省に呼び、日本政府が韓国からの入国を制限したことに強い不満を伝えて。韓国政府は日本人への査証(ビザ)免除を停止すると発表した。

     NHK経営委員会の2018年10月の会合で、委員長代行だった森下俊三・現委員長らがかんぽ生命保険の不正販売を報じたNHK番組を批判していた問題について、高市早苗総務相が記者会見で。

     米大統領選に向けた野党・民主党の候補指名争いで、急進左派のエリザベス・ウォーレン上院議員(70)が選挙戦からの撤退を表明した。記者団に、史上初の女性大統領誕生の可能性が事実上なくなったことについて。

     女子マラソンの東京オリンピック代表最終選考会を兼ねた名古屋ウィメンズマラソンで、一山(いちやま)麻緒(22)=写真、ワコール=が日本歴代4位の2時間20分29秒で初優勝。残り1枠の五輪代表入りを決めて。

    残り1350文字(全文1736文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月9日号

    指標で先読み 米国経済14 消費者心理は底入れ 株の「先高」示唆か ■種市 房子18 ISM指数 企業景況感を速報 製造業不況 コロナ前に顕在化 ■馬渕 治好20 企業向け貸し出し 資金繰り需要を反映 政策後押し 30%増 ■丸山 義正21 PER(株価収益率) 株の割高感示す 企業利益2割上振れ期 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット