国際・政治ワールドウオッチ

広州 安心で家計に優しいピクニック=太田元子

    広州市内でピクニックを楽しむ家族連れ 
    広州市内でピクニックを楽しむ家族連れ 

     5月1日のメーデーからの連休中、広州市中心部にある緑地には多くの家族連れがピクニックを楽しむ姿があった。同市では新型コロナウイルスの流行が一段落し、多くの人が休日にレジャーに繰り出し始めている。

     近郊へのピクニックは、特に小さな子供を育てている30代を中心に人気がある。広州では交通事情や治安の問題があり、子供たちだけを外で遊ばせておくことはほとんどない。週末には家族でショッピングセンター内の遊…

    残り300文字(全文499文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事