週刊エコノミスト Online海外企業を買う

サイア 投資拡大中の米トラック輸送大手=岩田太郎/306

    サイア社のホームページより
    サイア社のホームページより

     ◆Saia

     サイアはトラック輸送が急増する米国の44州において170カ所の物流ターミナルを運営し、全米規模の小口トラック貨物 (LTL)サービスを提供する総合輸送会社である。

     米国では消費拡大でトラック輸送が急拡大している。1924年創業のサイアの売り上げはLTL業界において1位のフェデックス、5位のUPSなどに次いで第9位だ。トラック1台分に満たない1万ポンド(約4536キロ)未満の貨物を複数の荷主から集め、中心拠点(ハブ)に集約させ、拠点(スポーク)ごとに仕分けて1台のトラックで配送する「混載便」を主力としている。定刻集荷率99%、定刻配達率98%、事故や貨物破損など保険請求率が1%未満など、信頼性が高いのが強みだ。

     ホームセンター大手のホームデポやロウズ、エネルギー大手のハリバートン、乾電池大手のエナジャイザー、コーヒーチェーン大手のスターバックス、パソコン製造販売のデルなど、幅広い業種の企業が大口顧客として名を連ねる。

    残り2493文字(全文2913文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月3日号

    コロナ株高の崩壊14 金利上昇で沈むハイテク株 11月にダウ5000ドル暴落も ■神崎 修一17 リスク1 米バブル 下落局面への転換点 ■菊池 真19 リスク2 GAFA 米IT潰し ソフトバンクも試練 ■荒武 秀至20 米大統領選 勝敗予想 バイデンの「雪崩的勝利」も ■中岡 望23 失業率が示 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット