投資・運用海外企業を買う

プール・コーポレーション コロナ禍で高まる住宅用プール=清水憲人/312

     ◆Pool Corporation

     プール・コーポレーションはその名の通り、米国のプール用品販売会社。創業者のフランク・ロメイン氏が1981年に始めた水泳プール用品の卸売販売「サウス・セントラル・プール・サプライ」が起源で、プールの維持管理に必要な薬品などをアウトドア用品を取り扱う小売店に卸したり、プールの建設・補修に必要な資材を工事会社やメンテナンス会社へ提供している。

     日本では「プール用品販売」と言われてもピンとこないかもしれないが、米国では郊外の裕福な一戸建て住宅にプールが付いていることが珍しくないため、関連の商品・サービスでさまざまなニーズがある。

    残り2505文字(全文2787文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事