教養・歴史第91回都市対抗野球大会

INTERVIEW 谷田部和彦(日本野球連盟専務理事) 存亡の危機をチャンスに変えたい

 4月2日、社会人野球日本選手権と全日本クラブ野球選手権の中止を発表すると、社会人野球関係者のみならず多方面に衝撃が走った。社会人野球の2大大会の中止を4月時点で宣言したのだから、やむを得ない。2011年3月11日の東日本大震災でも社会人野球日本選手権(全日本クラブ野球選手権大会は会場を増やして開催)が中止になったが、状況はまるで違う。

 当時は復興すれば、開催できるという希望があった。ところが、今回はコロナ禍がいつ終息するかわからないトンネルに入り込んだ状態だ。選手に不安が広がるのも無理はない。すぐに「都市対抗野球はできるのか」という声が上がった。

残り884文字(全文1161文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事