【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

週刊エコノミスト Online編集後記

中園敦二/浜條元保

編集部から

「不況記者だな」。20年ほど前に毎日新聞の西部本社経済部に配属後、当時の部長からこう言われた。最初の取材は、福岡市博多にある老舗百貨店の閉店セール。その後も高級ショッピングセンター、テーマパークの苦境を取材した。

 2度目の経済部勤務はリーマン・ショック直後。工業地帯の北九州市担当のときは、地元の百貨店はもちろん、メーカーの不振もあり、まさに街が“鉄冷え”状態だった。何本もの「倒産」「閉店」予定原稿を抱え、企業幹部宅を朝、夜訪ねた。応対してくれた幹部の厳しい表情が記憶に残る。

 さて、コロナ禍のいま。今年1月から本誌編集部に加わった。経済の先行きは不透明感が増している。ならば、未来につながる明るい話題を探し求めて歩きたい。今度こそは、不名誉な名称を返上できるように。よろしくお願いします。

残り793文字(全文1144文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事