教養・歴史小川仁志の哲学でスッキリ問題解決

アニメ映画「鬼滅の刃」の人気からヒントを得、仕事に生かしたいのですが/70

     Q アニメ映画「鬼滅の刃」の人気からヒントを得、仕事に生かしたいのですが

     A 「うつつ」の感覚を楽しむ日本人の感性に訴えるものを具現化してみては

     アニメ映画「鬼滅の刃」が大ヒットしています。私も話題についていくために映画を見ました。たしかに面白かったのですが、それでもどうしてこんな社会現象になるほど、日本中の子供から大人まですべての人の心をとらえるのでしょうか? ビジネスのヒントにならないものでしょうか。

    残り1158文字(全文1363文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月2日号

    急成長! 水素 電池 アンモニア20 参入続々、実験着々 空前の水素ブーム ■種市 房子23 水素1 水電解装置 “グリーン水素”の大量製造時代へ 世界で400超のプロジェクト ■中園 敦二24 図解で知る1 アンモニアは1兆円市場へ ■和田 肇26 図解で知る2 全固体電池が来る! ■中園 敦二2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事