週刊エコノミスト Online編集後記

桑子かつ代/市川明代

編集部から

「外国語を勉強しても現地で使わないと意味がないんですよ」。先日、大学時代の恩師にオンラインで取材をした際に穏やかな口調で言われた言葉がずっと心に残っている。

 外国語の勉強をする理由はさまざまだ。その国の本や映画が好きという人もいれば、留学、海外転勤のため会社から勉強を命じられたという人もいる。どんな動機でも勉強していくと、その国への関心が高まる。新しい知識や出会いが増えるとさらに楽しくなっていく。

 海外では国外へ旅行をする人が増えているという話を聞くが、コロナ感染者が過去最高を更新というニュースが連日流れる日本ではハードルが高いと感じ、ため息が出る。

残り1147文字(全文1430文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事