経済・企業エコノミストオンライン

インタビュー 坂井辰史・みずほフィナンシャルグループ社長 キャッシュレス推進を牽引 変化を起こす組織に変える

    坂井辰史みずほFG社長
    坂井辰史みずほFG社長

    4月にみずほフィナンシャルグループ(FG)社長に就任した坂井辰史氏に金融業界の激変にどう対応するかを聞いた。

    (聞き手=藤枝克治・本誌編集長、構成=小島清利・編集部)

    ── 6月に発生したみずほ証券のシステム障害をどう受け止めているか。

    ■ご心配とご迷惑をおかけして誠に申し訳ない。原因究明と再発防止を徹底する。来夏へ向けた銀行の次期基幹(勘定系)システム刷新という巨大プロジェクトに入っており、社員一同が気を引き締めていく。

    ── 金融とITが融合するフィンテックやキャッシュレス社会の進展により、金融界が大きな変革を迫られている。

    残り1160文字(全文1423文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月21日号

    もう働かなくても大丈夫? ベーシックインカム入門18 Q1 なぜ今、BIの議論が? コロナ禍で覆った「常識」 誰もが困窮する時代に転換 ■市川 明代21 政党に聞く 定額給付金とBI 斉藤鉄夫 公明党幹事長 「国民の理解が『一変』 BI検討が必要な時代」 玉木雄一郎 国民民主党代表 「所得制限は社会 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット