教養・歴史アートな時間

クラシック フレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ 千葉百香ピアノ・リサイタル=梅津時比古

    フレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ 千葉百香ピアノ・リサイタル(撮影Hisanobu Yamaki)
    フレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ 千葉百香ピアノ・リサイタル(撮影Hisanobu Yamaki)

    技術から叙情性まで兼ね備えた高校生演奏家が初リサイタル

     年齢が若いことをはやし立てる気持ちはさらさらない。反対に、年若いことにハンディを見るつもりもない。

     一昨年、そして昨年と、全日本学生音楽コンクールのピアノ部門中学校の部の全国大会(横浜で開催)で、ある参加者の素晴らしい演奏を聴き、驚愕(きょうがく)した。音楽的に素晴らしい演奏を聴いた、という感覚だけで、それが中学生であるかどうかなど考えもしなかった。正確に言うと、考えることすら忘れていたのである。もちろん、その人は全国大会で1位になり、昨年には中学3年の若さにもかかわらず、アリオン桐朋音楽賞も受賞した。

     その人が今年、高校1年になって、初リサイタルを9月30日14時から、ヨコスカ・ベイサイド・スポット…

    残り832文字(全文1164文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月3日号

    絶望の日韓16 「次は自動車」焦る韓国 戦後最悪いつまで ■浜田 健太郎19 インタビュー 申ガク秀 元駐日韓国大使 “法の日本”と“正義の韓国”の妥協点 「韓国政府と日韓企業で徴用工補償を」20 徴用工問題の本質 植民地支配の “清算”に変化 ■浅羽 祐樹22 韓国社会の意識 摩擦招いた道徳的“正 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット