週刊エコノミスト OnlineワシントンDC

白人青年と先住民男性 「対立」動画が語る人種間緊張=古本陽荘

     トランプ政権誕生後、人種を巡る問題は何度もニュースになってきた。1月下旬、首都ワシントンで起きたのは、白人の男子高校生と先住民男性との「対立」だった。

     観光名所・リンカーン記念堂前の階段で、太鼓をたたきながら祈りのような言葉を発する先住民族の男性。その目の前で、さげすむような笑みを浮かべながら男子高校生が立ちはだかる。高校生は、MAGA(マガ)ハットをかぶっている。トランプ大統領が掲げるMake America Great Again(もう一度アメリカを偉大な国に)の白い刺しゅうが入った赤い帽子のことだ。

     動画を見る限り、「先住民族をバカにする若者」という印象はぬぐえない。動画は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて瞬く間に広まり、高校生に批判が集中した。

    残り1098文字(全文1441文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月2日号

    地震、台風、土石流 あなたの町の危険度16 水害発生地でなくても区内は5%地価下落 ■中園 敦二/和田 肇18 「災害リスク税」の創設を ■釜井 俊孝19 首都圏人気路線安全度 利便性や土地ブランド優先 必ずしもリスクを反映せず ■横山 芳春20 東急東横線 反町、妙蓮寺、白楽に着目21 東急田園都 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事