週刊エコノミスト Online挑戦者2019

滝口浩平 メドレー社長 自宅でもスマホ画面で受診

     患者が自宅や会社にいながらスマートフォンなどの画面を通じて診察を受けられる「オンライン診療」システムを医療機関に提供してきた先駆けだ。

    (聞き手=下桐実雅子・編集部)

     2016年2月に開始したオンライン診療システム「クリニクス」は、全国1000以上の医療機関が導入しています。15年に厚生労働省から「オンライン診療は離島、へき地だけのものではない」という内容の通知が出た時、社内の医師たちと「使いたい医師や患者はいるはず。やりたいよね」と盛り上がりました。医療分野は法規関係が複雑なので、弁護士を採用して調べ始めました。

     感触を得るために、何カ所か医療機関を回りました。月額でいくらかも決めていませんでしたが、医師の反応は良かったです。さまざまな診療科で使われていますが、特に小児科でニーズが高いです。小児科が近くにない地域もありますし、小さい子どもたちを連れての通院は、お母さんも大変です。

    残り1099文字(全文1495文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月14日号

    税務調査 あなたの資産も丸裸18 「やりすぎ」節税は許さない 厳しく追及される富裕層 ■加藤 結花21 タワマン 過剰な節税は狙われる ■村田 晋一郎22 海外資産 86カ国・地域との情報交換が端緒 ■高鳥 拓也24 生前贈与 最強の節税策が使えなくなる前に ■山崎 信義27 見逃しがちな広大地還付 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事