週刊エコノミスト Online終活で頼れる税理士・司法書士・社労士

司法書士団体が落札 所有者不明土地の持ち主探し=黒崎亜弓

     相続登記が行われないまま長い年月がたつと、何世代も相続を経て、法定相続人はねずみ算式に増える。所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法が施行された昨年秋以降、70年以上前に登記された所有者の法定相続人たちを戸籍を基に割り出して家系図にする作業を、全国50の地方法務局が競争入札にかけた。

     公共事業の予定地を対象に1000人分という委託事業を落札したのは、各地の司法書士が作る任意団体ばかりだ。これまでも役所や公共団体から登記を受託してきた団体に加え、この事業のた…

    残り354文字(全文590文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月15日号

    税務調査 コロナでも容赦なし!16 コロナ「中断」から再開 効率化で申告漏れ次々指摘 ■種市 房子19 元国税局芸人に聞く! さんきゅう倉田「手ぶらでは調査から帰らない」23 国税の「最強部隊」 「資料調査課」の実態に迫る ■佐藤 弘幸24 「やりすぎ」注意! 死亡直前の相続税対策に相次ぎ「待った」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事