法務・税務終活で頼れる税理士・司法書士・社労士

サムライ同士の連携 案件紹介やノウハウ伝授 異士業タッグで間口広げ=岡田英

    ケース1 同業者から募集

    「先生を悩ませるその相続税申告書、お引き受けします」。相続税申告を専門に扱う税理士法人チェスター(東京都中央区)はホームページでこう呼びかけ、全国の税理士から相続案件の紹介を募っている。

     相続税の申告は、遺産額が大きいほど土地の評価などが難しく、「ミス」したときのリスクも大きくなりがち。そこで、相続専門事務所が全国の税理士と提携し、案件を紹介してもらう代わりに紹介料を支払うビジネスモデルが広がっている。

     チェスターでは、顧客を紹介してくれた税理士に、報酬の2割を紹介料として支払っている。もちろん、税理…

    残り1056文字(全文1321文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月25日号

    残る・消える地銀16 本業の貸し出し低迷続き 半数超で衰える収益力■岡田 英/白鳥 達哉17 地銀全104行 収益力ランキング20 指標別ランキング 〈与信費用〉 4分の3で増加、想定超も21          〈貸出金利回り〉3割が「1%割れ」22          〈不動産業向け貸出比率〉大正が [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット