教養・歴史著者に聞く

『天皇メッセージ』著者・矢部宏治さん=書籍情報社代表

    誰よりも深く思考し、苦悩したその言葉を見つめたい。

     改元目前。「天皇」の二文字が付いた多くの本が出る中、天皇の言葉そのものをしっかり受け止めようという一冊の本が異彩を放っている。

    「すべては沖縄から始まりました。米軍基地観光ガイドの本を作った時、基地の近くに住んでいる人が“こっちから撮ったほうがいい”なんて親切に教えてくれて、その際、明仁天皇が、沖縄の人たちから非常に好意的に受け止められていることを知り、とても驚きました」

     沖縄は天皇制によって徹底的に傷ついた場所である。全国をご旅行された昭和天皇も、沖縄にはついに足を踏み入れることはできなかった。

    残り1029文字(全文1305文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月2日号

    急成長! 水素 電池 アンモニア20 参入続々、実験着々 空前の水素ブーム ■種市 房子23 水素1 水電解装置 “グリーン水素”の大量製造時代へ 世界で400超のプロジェクト ■中園 敦二24 図解で知る1 アンモニアは1兆円市場へ ■和田 肇26 図解で知る2 全固体電池が来る! ■中園 敦二2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事