週刊エコノミスト Online挑戦者2019

杉江理 ウィルCEO 出かけたくなる車いすを

     デザインと乗りやすさを追求した電動の車いすを開発。「すべての人の移動を楽しく、スマートに」をミッションに掲げ、世界中の人々に新しい移動スタイルを提案する。

    (聞き手=藤枝克治・本誌編集長/構成=白鳥達哉・編集部)

    「WHILL」(ウィル)はデザインにこだわりながら最先端の技術を組み込んだ、次世代型の電動車いすです。いちばんの特徴は、小さな車輪が円状に連なった「オムニホイール」という前輪タイヤ。既存製品の前輪は、小回りを利かせるためにタイヤのサイズを小さくしているのですが、一方で走行性が悪くなり、歩道やお店の入り口にあるちょっとした段差なども乗り越えるのは難しくなります。オムニホイールは、その場で車輪が前後左右に回る機構になっているので、小回りが利く状態でタイヤのサイズを大きくできます。これによって段差が乗り越えやすくなるだけでなく、砂利道などの悪路も走りやすくなりました。

     また、スマホで遠隔操作やロックなどの制御ができるのも特徴の一つです。トイレに入って便座に座った後、…

    残り1191文字(全文1631文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月30・5月7日合併号

    7月施行 使いこなす!相続法&税16 大きく変わる相続のカタチ 自宅贈与は税金にも注意 ■加藤 結花/下桐 実雅子相続法編18 もめる遺言、もめない遺言 自筆証書は「遺留分」の考慮を ■小堀 球美子21 使い込みトラブル 4パターン解説 で対処 ■大神 深雪23 いらない“負”動産 国庫帰属させる相 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット