週刊エコノミスト Online令和の日本経済大予測

令和の新制度(1)規制緩和 研究開発時に規制を一時停止==溝端幹雄/編集部

    規制緩和で医師によるオンライン診療も拡大する可能性がある(写真はイメージ)
    規制緩和で医師によるオンライン診療も拡大する可能性がある(写真はイメージ)

     政府が2018年6月に運用を開始したイノベーション(技術革新)推進策「規制のサンドボックス制度」の下で、企業が従来の規制にとらわれない自由な研究開発を始めている。同制度は企業が新事業を始める際、規制を一時的に停止する。令和の経済を活性化させるカギを握りそうだ。

    「砂遊び」のごとく自由に

     平成最後の冬に日本で猛威を振るったインフルエンザ。いま、あるベンチャー企業が主体となって、感染を防ぐための新たな取り組みが進められている。

     医療データ解析などを行っているMICIN(マイシン)(東京都千代田区)は、インフルエンザ発症の疑い…

    残り2076文字(全文2339文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月4日号

    AIチップで沸騰!半導体第1部 世界の開発最先端14 GAFAも開発に乗り出す AIチップの8兆円市場 ■津田 建二/編集部18 Q&Aで分かる AIチップ ■編集部/監修=本村 真人21 インタビュー ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP) 山本達夫 社長「推論用AIチップのコア開 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット