週刊エコノミスト Online海外企業を買う

シーエスエックス 米国東部最大の鉄道会社=岩田太郎/258

    CSXの貨物列車 Bloomberg
    CSXの貨物列車 Bloomberg

    ◆CSX

     CSXは1827年創業の前身企業「ボルティモア・アンド・オハイオ鉄道」が多くの合併・統合を繰り返して成長した、米国東部最大の鉄道貨物会社である。従来型の鉄道貨物のほか、鉄道とトラックのコンテナ貨物を組み合わせたインターモーダル輸送(複合一貫輸送)、コンテナ船輸送、はしけ輸送、物流業務請負などを提供する。

     収入規模で最大級の「1級鉄道」に分類され、大西洋とメキシコ湾、ミシシッピ川、五大湖などへのアクセス輸送が可能だ。他の鉄道会社との業務提携を通じて太平洋側の港にも接続するなど、「米国と世界を結ぶ鉄道物流の総合企業」でもある。

    残り2582文字(全文2851文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月2日号

    緊急提言 コロナ危機の経済学第1部 政治・経済編16 英知を結集 前例なき時代へ処方箋 ■編集部18 インタビュー 竹中平蔵 東洋大教授、慶応義塾大名誉教授 「デジタル化の遅れ挽回する好機」20 戦時体制 市場・金融政策万能の見直し ■高田 創22 経済政策 副作用忘却した世論迎合の危うさ ■森田  [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット