週刊エコノミスト Online挑戦者2019

網盛一郎 Xenoma社長 身にまとえるセンサーを

    撮影 武市公孝
    撮影 武市公孝

     伸縮性のある電子回路でウエアを作る東京大学発のスマートアパレル。全身モニタリングで世界市場を狙う。

    (聞き手=市川明代・編集部)

     着ている人の動きを認識し、モニタリングするハイテクウエアの開発・製造をしています。

     基盤となっているのは、東京大学の染谷隆夫研究室で開発された伸縮可能な電子回路です。この電子回路を衣類の上に張り巡らせ、耐久性や耐水性を持たせた(洗濯可能)のが当社の技術「e-skin」です。布のひずみ具合を検知する複数個の小さなセンサーで人の動きを計測・数値化する仕組みで、ウエアに取り付ける付属のハブ装置から、収集したデータをパソコンやスマートフォンに送信することも可能です。体の表面温度や心拍など、用途に応じてセンサーを組み合わせれば、さまざまなデータを取得することができます。

     ベトナムにある生産工場で、主に法人向けにe-skinを使ったTシャツを量産しているほか、受託生産もしています。

    残り1211文字(全文1615文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月21日号

    もう働かなくても大丈夫? ベーシックインカム入門18 Q1 なぜ今、BIの議論が? コロナ禍で覆った「常識」 誰もが困窮する時代に転換 ■市川 明代21 政党に聞く 定額給付金とBI 斉藤鉄夫 公明党幹事長 「国民の理解が『一変』 BI検討が必要な時代」 玉木雄一郎 国民民主党代表 「所得制限は社会 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット