週刊エコノミスト Onlineワールドウオッチ

香港 中国本土での年金加入が可能に=江藤和輝

    粤港澳大湾区の一環として、香港市民に国民待遇を認める措置が進んでいる(筆者撮影)
    粤港澳大湾区の一環として、香港市民に国民待遇を認める措置が進んでいる(筆者撮影)

     広東省政府は12月20日、香港・マカオ・台湾市民の公的年金加入を可能にする措置を正式に実施。粤港澳大湾区の一環として進める、香港市民に国民待遇を認める政策の一つ。香港市民は中国本土の年金に加入できなかったが、広東省で就業する場合は、老後保障の悩みが解消される。

     今回の措置では広東省での就業期間が保険料の支払期間を満たしていなくても、1度に最低納入期間の15年分を支払えるほか、2005年以降に広東省の企業と雇用関係にあ…

    残り317文字(全文528文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月2日号

    緊急提言 コロナ危機の経済学第1部 政治・経済編16 英知を結集 前例なき時代へ処方箋 ■編集部18 インタビュー 竹中平蔵 東洋大教授、慶応義塾大名誉教授 「デジタル化の遅れ挽回する好機」20 戦時体制 市場・金融政策万能の見直し ■高田 創22 経済政策 副作用忘却した世論迎合の危うさ ■森田  [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット