経済・企業深層真相

買収額わずか数百万円 オリガミ身売りの経緯

 スマホ決済サービスにいち早く参入し、金融ベンチャーでも中心的存在にいたオリガミ(康井義貴社長=写真)が1月23日にメルカリ傘下のメルペイに買収された。業界内では「メルペイ以外にオリガミの価値を評価する企業がなかった」との声もある。

 スマホ決済はペイペイ参入後、大型還元や決済手数料無料キャンペーンの乱発が続いており、収益がほとんどないにもかかわらず資金流出が止まらないなど体力戦の様相を呈している。投資による資金調達以外の収益源を持たない、体力の…

残り336文字(全文560文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事