教養・歴史書評

『QRコードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ』 評者・加護野忠男

     スマートフォンや携帯電話のカメラで「QRコード」を読み取らせ、ウェブサイトに誘導する仕組みは当たり前になった。サイトのURLをいちいち手で入力しなければならないとすれば、スマホの利便性は著しく低下してしまう。QRコードは飛行機の搭乗やキャッシュレスの支払いにも利用されている。そしていつの間にか、我々消費者にとって不可欠で身近なものになってしまった。ところがQRコードが誰によって開発されたのかを知っている人は少ない。本書は、QRコードがどのように開発されたのか、その開発や普及に関わった人々にフォーカスし、紹介したものである。

     本書を読めばわかるように、QRコードは日本の大手自動車部品メーカーのデンソーが開発した。

    残り857文字(全文1167文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月16日号

    コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット