【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

マーケット・金融グラフの声を聞く

金本位制なら金価格は10倍になる=市岡繁男

(出所)FRB、ブルームバーグ (出所)World Metal Bulletin年報、米地質調査所(USGS)、FRB、ブルームバーグ
(出所)FRB、ブルームバーグ (出所)World Metal Bulletin年報、米地質調査所(USGS)、FRB、ブルームバーグ

「自分は金持ちだというが、お前は貧しく裸の者だ。そこでお前に勧める。豊かな者となるように、火で精錬された金をわたしから買うがよい」(新約聖書・ヨハネの黙示録3章17−18、一部改変)。黙示録の一節は、「金融資産の価値は永続できない。究極の安全資産は金現物」だと告げている。

 実際、過去は戦争や恐慌などで債務者が返済不能になるたびに、債権者の資産も失われてきた。だがそんな試練の時でも、金融システムの埒外(らちがい)にある「火で精錬された金」(金現物)は安泰だった。…

残り348文字(全文580文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月6日号

狭まる包囲網 税務調査 富裕層、暗号資産、リベート……14 国税が示す相続財産評価 “伝家の宝刀”の3基準 ■加藤 結花17 狙われる富裕層 海外口座情報は190万件超 円安で多額の為替差益に注意 ■高鳥 拓也20 海外財産 「3調書」が国税の捕捉の武器 富裕層を狙い提出義務者拡大 ■多田 恭章23 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事