国際・政治ワールドウオッチ

チェコ 小国から広がる医療支援の輪=山根夏実

    プルシャ・リサーチのフェースシールドを使う医療従事者 チェスケー・ブジェヨビチェ病院提供
    プルシャ・リサーチのフェースシールドを使う医療従事者 チェスケー・ブジェヨビチェ病院提供

     小国チェコで開始された一つの事業者の活動が、大規模なプロジェクトに発展し、新型コロナウイルスと闘う世界中の医療従事者の支援に一役買っている。

     事の始まりは、3Dプリンター製造業者のプルシャ・リサーチ社の取締役会長が、3月16日にある実業家のフェイスブックの投稿で、医療用フェースシールドが不足していることを知ってからだ。すぐに同社は動き出し、翌17日に試作品を完成、その1時間後には保健省に医療従事者への…

    残り306文字(全文509文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月3日号

    コロナ株高の崩壊14 金利上昇で沈むハイテク株 11月にダウ5000ドル暴落も ■神崎 修一17 リスク1 米バブル 下落局面への転換点 ■菊池 真19 リスク2 GAFA 米IT潰し ソフトバンクも試練 ■荒武 秀至20 米大統領選 勝敗予想 バイデンの「雪崩的勝利」も ■中岡 望23 失業率が示 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット