週刊エコノミスト OnlineワシントンDC

反転狙い「法と秩序」訴えるも トランプ氏の作戦は不発に=古本陽荘

    各地の抗議運動の乗じてみたが……(Bloomberg)
    各地の抗議運動の乗じてみたが……(Bloomberg)

     トランプ米大統領を与党・共和党の大統領候補に再指名した全国大会が8月24~27日に行われた。トランプ氏は最終日の指名受諾演説で、「(野党の)民主党の管轄する市では、暴力や略奪が横行している。法と秩序は守られなければならない」と訴え、選挙戦の最終盤で、「法と秩序」を守る大統領として自らを売り込むことに意欲を示した。

     今年5月に中西部ミネソタ州で黒人男性が白人警察官に首を押さえつけられたまま死亡した事件を受け、人種差別に反対する抗議の集会が各地に広がった。「ブラック・ライブズ・マター」(黒人の命は大切だ)運動は、大部分は平和裏に行われた。しかし、一部で暴徒化した集団が商店街を襲ったりするなど手が付けられなくなっている地域がある。

    残り982文字(全文1299文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月25日号

    狙える不動産14 大手から個人まで 沸騰! 不動産投資 ■中園 敦二16 不動産CFの注意点 事業者の信用力や目利き力を要確認 ■成本 治男18 J─REIT 手堅くいくなら物流と住居系 ■関 大介21 インタビュー 唐池恒二 JR九州会長 「REIT参入で不動産事業拡大 貸倉庫・貸物流拠点も展開す [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事