国際・政治ワールドウオッチ

ニューヨーク 全長約1200キロメートルの自転車道=冷泉彰彦

    密を回避できる自転車はコロナ禍でも人気だ (Bloomberg)
    密を回避できる自転車はコロナ禍でも人気だ (Bloomberg)

     アメリカでは自転車ツーリングが流行している。新型コロナウイルスの影響で観光都市として完全に機能を停止しているニューヨークだが、郊外のサイクリングコースは多くの人でにぎわっている。ポスト・コロナの経済再生、観光業再生においては自転車が一つのキーになるという見方もある。

     そして、年末にはニューヨーク州内で進めてきた大型のサイクリングロードの整備事業が完成する予定だ。「エンパイア・ステート・トレイル」と…

    残り302文字(全文503文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月16日号

    コロナ後に残る弁護士14 売り上げ大幅減の“マチ弁” 「デジタル」で分かれた明暗 ■岡田 英/加藤 結花17 情報発信、専門性に磨き 遠方からも稼ぐ法律事務所 ■加藤 結花18 ここまで進化 仕事にもつながる!弁護士のSNS活用術 ツイッター 大西洋一 大西総合法律事務所代表 ユーチューブ 藤吉修崇 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事