国際・政治学者が斬る・視点争点

アフリカはなぜアジアになれないのか 成長阻んだ労働力の“逆移動”=鈴木綾

アフリカの成長阻む「逆移動」=鈴木綾

雇用生むエチオピアの切り花産業

 経済成長を遂げたアジアと、成長が遅れている南米やサブサハラ(サハラ砂漠以南の)アフリカとの大きな違いはどこにあるのだろうか。

 経済成長の要因を探る成長会計論に基づく実証研究によれば、各国の所得格差の大部分は、その国が保有する資本や人的資本の違いではなく、生産性の違いによって説明できることが分かっている。

 生産性の向上には、セクター内における技術革新や経営の効率化が欠かせない。だが生産性の低いセクターから高いセクターへの労働力の移動、つまりセクター間の構造転換によっても、生産性は向上する。多くの途上国は、生産性の低い農業分野と生産性の高い非農業分野の二重経済で構成されているため、前者から後者への労働力の移動を促すことも、生産性の向上につながる。

残り2515文字(全文2874文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月23日号(8月16日発売)

電力危機に勝つ企業12 原発、自由化、再エネの死角 オイルショックを思い出せ ■荒木 涼子/和田 肇15 電力逼迫を乗り越える 脱炭素化が促す経済成長 ■編集部16 風力 陸上は建て替え増える 洋上は落札基準を修正 ■土守 豪18 太陽光 注目のPPAモデル 再エネは新ビジネス時代へ ■本橋 恵一2 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事