週刊エコノミスト Online不動産コンサル長嶋修の一棟両断

コロナで増えた!賃貸住宅脱出組=長嶋修

コロナで増えた賃貸住宅脱出組/114

「新型コロナウイルスを避け、都市部から郊外や地方に人が逃げ出す」「リモートワークの普及で、地方移住も促進される」

 最初に緊急事態宣言が出されたころには、こんな言説がテレビやインターネットで聞かれた。しかし、そんなことにはなっていない。もちろんコロナをきっかけに、かねてから地方移住などを考えていた人たちが動いた形跡は見られるが、それはほんの一握り。沖縄などの離島や地方に移住するといった動きもあったものの、限定的なものにとどまる。たとえ都市郊外に逃げたところで、人はたくさんいてコロナ対策にはならず、電車内で「密」になる通勤時間がむしろ増える。完全にリモートワークが可能な業種・業務はIT系の一部に限られ、週に数回は通勤する必要があるかどうかだろう。そもそもリモートワークが可能な業種は多くない。読者の皆さんの周囲にコロナを理由に郊外や地方、ましてや海外に移住した人が果たして何人いただろうか。

 そうした動きは、かねてより移住を検討していた人たちがコロナ禍をきっかけに動き出す、といったものでしかなかったはずだ。

残り819文字(全文1293文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月23日号(8月16日発売)

電力危機に勝つ企業12 原発、自由化、再エネの死角 オイルショックを思い出せ ■荒木 涼子/和田 肇15 電力逼迫を乗り越える 脱炭素化が促す経済成長 ■編集部16 風力 陸上は建て替え増える 洋上は落札基準を修正 ■土守 豪18 太陽光 注目のPPAモデル 再エネは新ビジネス時代へ ■本橋 恵一2 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事