資源・エネルギー深層真相

小池都知事肝いり「新築住宅の太陽光パネル設置義務化」が超不評

 東京都が検討を進める、戸建て住宅を含む新築建物への太陽光パネル設置義務化が波紋を呼んでいる。「建築費が高くなる」「隣にビルが建ったらどうする」──。5月末、都の環境審議会が義務化を求める中間答申をまとめたことが報じられると、SNSを中心に批判の声が広がった。

 この制度案、もともとは小池百合子知事=写真=が昨年の都議会で方針表明したものだ。都は2050年のゼロエミッションの実現に向け「30年までの温室効果ガス排出量半減」を目標に掲げるが、人口が増え続…

残り342文字(全文569文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月23日号(8月16日発売)

電力危機に勝つ企業12 原発、自由化、再エネの死角 オイルショックを思い出せ ■荒木 涼子/和田 肇15 電力逼迫を乗り越える 脱炭素化が促す経済成長 ■編集部16 風力 陸上は建て替え増える 洋上は落札基準を修正 ■土守 豪18 太陽光 注目のPPAモデル 再エネは新ビジネス時代へ ■本橋 恵一2 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事