国際・政治論壇・論調

BRICS結束に各国の思惑 貿易戦争で中国は支持固め=坂東賢治

    中国は南アフリカに140億ドルの投資を決めた(ヨハネスブルク) (Bloomberg)
    中国は南アフリカに140億ドルの投資を決めた(ヨハネスブルク) (Bloomberg)

     ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国(BRICS)首脳会議が7月25日から27日まで南ア・ヨハネスブルクで開催された。2009年の初会合以来10回目の首脳会議。ロイター通信(7月24日)は「トランプの貿易戦争の脅しがBRICSに新たな目的を与えた」と伝えた。

     ゴールドマン・サックスが南アを除く4カ国の頭文字を取った「BRICs」のアイデアを提唱したのが01年。4カ国は09年にロシアで初の首脳会議を開いた。11年から南アが参加し、欧米とは一線を画す地域大国の集まりという性格も強まった。

     14年にはBRICS銀行の創設に合意したが、順調な成長を続ける中国、インドに比べ、残る3カ国は資源…

    残り1148文字(全文1452文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月4日号

    AIチップで沸騰!半導体第1部 世界の開発最先端14 GAFAも開発に乗り出す AIチップの8兆円市場 ■津田 建二/編集部18 Q&Aで分かる AIチップ ■編集部/監修=本村 真人21 インタビュー ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP) 山本達夫 社長「推論用AIチップのコア開 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット