教養・歴史闘論席

古賀茂明の闘論席 NYの地下鉄は汚くて暑い

    夏休みに米ニューヨークを訪ね、久しぶりに地下鉄に乗った。昔に比べてきれいで安全になった地下鉄は観光客にとっても重要な足だ。

     しかし、きれいになったとはいえ、日本の地下鉄とは比べようもない。ボストンやワシントンに比べてもはるかに汚く、夏の間はホームが暑くて臭い。

     そんなニューヨークでは、ウーバーなどのライドシェアの発展により、2年連続で市内のバス・地下鉄の利用客が減ったという話が本誌に掲載された。

     ただし、利用客減少の理由はライドシェアだけではない。設備の老朽化などで故障が頻発し、補修などの工事…

    残り526文字(全文775文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月3日号

    絶望の日韓16 「次は自動車」焦る韓国 戦後最悪いつまで ■浜田 健太郎19 インタビュー 申ガク秀 元駐日韓国大使 “法の日本”と“正義の韓国”の妥協点 「韓国政府と日韓企業で徴用工補償を」20 徴用工問題の本質 植民地支配の “清算”に変化 ■浅羽 祐樹22 韓国社会の意識 摩擦招いた道徳的“正 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット