経済・企業挑戦者2018

イベントのデータカンパニーになる 平山幸介 イベントレジスト社長 

    平山幸介 イベントレジスト社長(撮影:武市公孝)
    平山幸介 イベントレジスト社長(撮影:武市公孝)

     イベントの告知サイト作成から参加申し込み受け付けなどをウェブ上で簡単にできるサイトを運営している。顧客の来場を主催者に通知したり、会場内の来場者の動きを追跡するカスタマイズにも対応。ビジネスイベントでの利用が増えてきた。

     イベントレジスト(イベレジ)は、イベント主催者向けのサービスです。

     基本機能の無料版では、イベントの告知ページや参加申し込みフォームの作成、参加料のウェブ決済などができます。

     有料版は1社当たり年間20万円で、追加機能に応じて費用が上乗せされます。入場有料の場合は、チケット販売額の8%も徴収します。年間数万件のイベントで使われていて、うち2割強で有料版が利用されています。IT、ハイテク、マーケティングの分野での利用が多く、東京国際映画祭や東京ゲームショウなどの大きなイベントでも使われています。

    残り1344文字(全文1705文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月16日号

    コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット