テクノロジー特集

サムスンが半導体世界覇権 落日インテル、正念場の日本勢=大山聡 最強!ニッポン電子部品

     2017年は、世界半導体市場で25年間首位の座を守ってきたインテルが韓国サムスン電子にその座を明け渡した年であった。メモリー市場が前年比60%成長、それ以外の市場は10%成長、半導体全体では20%成長というメモリー偏重な動向が首位交代を引き起こしたが、18年もメモリー市場は引き続き好調に推移。年後半になってから天井を打った感は否めないが、サムスンの2連覇はほぼ確実な見通しである。

    残り1876文字(全文2068文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月15日号

    税務調査 コロナでも容赦なし!16 コロナ「中断」から再開 効率化で申告漏れ次々指摘 ■種市 房子19 元国税局芸人に聞く! さんきゅう倉田「手ぶらでは調査から帰らない」23 国税の「最強部隊」 「資料調査課」の実態に迫る ■佐藤 弘幸24 「やりすぎ」注意! 死亡直前の相続税対策に相次ぎ「待った」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事