教養・歴史話題の本

話題の本 『それでも強い日本経済!』『未来をはじめる』『仕事と家庭は両立できない?』『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』

    それでも強い日本経済!(著者)エミン・ユルマズ著
    それでも強い日本経済!(著者)エミン・ユルマズ著

    『それでも強い日本経済!』 エミン・ユルマズ著 ビジネス社 1500円

     人口減少を理由に悲観に傾く日本人をトルコ人目線でポジティブ思考に変える本だ。その根拠は2014年のウクライナ危機に始まった新冷戦。米中貿易戦争に発展した新冷戦で、日本の重要性は格段に高まり、成長セクターの東南アジアに近い日本がその果実を手にできるという。ただし、大きく早く変化する時代でバラ色の道筋を説くわけではない。日本企業の官僚体制と既得権が日本の根深い問題と指摘。悲観報道も国民の活力を奪うと警告する。(M)

    残り870文字(全文1113文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月2日号

    老後2000万円貯める! おまかせ投資16 高まるアクティブ人気 中小型株は「宝の山」 ■稲留 正英/吉脇 丈志18 投信の「迷信」を斬る! 危うい「インデックス信仰」 “本格志向”投信の選び方 ■中野 晴啓20 開示資料は情報の宝庫 投信と長く付き合うための“五つのP” ■竹川 美奈子22 外国株 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット