教養・歴史海外出版事情

アメリカ 日本発「片づけ本」、いよいよ本流へ=冷泉彰彦

     日本では「こんまり」というニックネームで知られる「片づけコンサルタント」の近藤麻理恵氏といえば、著書の『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版、1400円)の英訳本『The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing(人生を変える片づけの魔法:日本式整理整頓の技法)』(2014年刊)がベストセラーとなって以来、アメリカでの人気が拡大し続けている。

     15年には雑誌『タイム』の世界で最も影響力のある100人に選出。16年にはアメリカに拠点を移し、「コンマリ・コンサルタント」という弟子養成システムを立ち上げている。

    残り665文字(全文987文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月22日号

    EVと再エネ 儲かる金属14 日米欧中の電池大争奪戦 政府と企業の胆力が試される ■金山 隆一18 レアアースのネオジム 双日が豪ライナスに出資 ■小田切 尚登/編集部19 ネオジム磁石 大同特殊鋼とホンダが独自開発 ■編集部20 株価急騰 EVで注目の海外企業はこの5社 ■編集部21 銅 「新しい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事