国際・政治ワールドウォッチ 中国視窓

幕引きに入った米中貿易戦争 ファーウェイ排除で米譲歩か=金子秀敏

    ファーウェイは、5G対応の折りたたみ式スマホを発表(Bloomberg)
    ファーウェイは、5G対応の折りたたみ式スマホを発表(Bloomberg)

     米中両政府の閣僚級通商協議が2月24日終了し、米中貿易戦争は幕引きに入った。トランプ米大統領はこの日、「3月1日」とした交渉期限を延長し、追加関税率引き上げを見合わせるとツイートした。また、知的財産権保護など依然として隔たりのある問題は3月中にも開く習近平中国国家主席との首脳会談で最終合意する段取りも明らかにした。

     それにしても昨年、世界をあっと言わせて始まったトランプ流の貿易戦争にしてはあっけないフィナーレだ。…

    残り1204文字(全文1413文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込み)が、今なら特別価格980円(税込)

    2019年3月末までのお申し込みで6カ月間は特別価格でご提供

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月26日号

    為替でわかる世界経済20 ドル・円の膠着生む 米1強とリスクオフ ■大堀 達也22 割安で放置されるドル 進まない円安 ■高島 修24 予想実質金利が示す円高進行 ■内田 稔26 「1ドル=114円」程度まで円安は進む ■佐々木 融28 為替予想で覚えたい プロが重視する5つの指標 ■市川 雅浩  [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット