国際・政治チャイナウオッチ 中国視窓

幕引きに入った米中貿易戦争 ファーウェイ排除で米譲歩か=金子秀敏

    ファーウェイは、5G対応の折りたたみ式スマホを発表(Bloomberg)
    ファーウェイは、5G対応の折りたたみ式スマホを発表(Bloomberg)

     米中両政府の閣僚級通商協議が2月24日終了し、米中貿易戦争は幕引きに入った。トランプ米大統領はこの日、「3月1日」とした交渉期限を延長し、追加関税率引き上げを見合わせるとツイートした。また、知的財産権保護など依然として隔たりのある問題は3月中にも開く習近平中国国家主席との首脳会談で最終合意する段取りも明らかにした。

     それにしても昨年、世界をあっと言わせて始まったトランプ流の貿易戦争にしてはあっけないフィナーレだ。勝者がどちらかはっきりしない。たしかに通商協議の中で中国側は米国産の農産物や液化天然ガス(LNG)の爆買いを約束した。

    残り1145文字(全文1413文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月3日号

    4月施行 働き方改革法 労基署はここを見る20 企業の成長を促す法改正 会社を作り直す覚悟を ■村田 晋一郎/吉脇 丈志23 働きやすい職場を作るビジョンを示せ ■安中 繁24 同一労働 同一賃金 待遇差に合理的な説明が可能か ■河野 順一27 役割・待遇の明確化 会社の創造的破壊を ■向井 蘭30 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット